保護フィルム

AT-TACKシリーズ

ウレタン粘着技術を主にアクリル系やシリコン系との組み合わせなど、非汚染性や透明性を要求される製品の保護だけでなく、製造上での作業性改善やコストダウンに繋がる工程の削減などを目的に光学製品、航空機部品、ディスプレイ分野など幅広く使われております。

1 光学用表面保護フィルム AT-TACK

AT-TACKはウレタン粘着技術を主にアクリル系やシリコン系との組み合わせなど、非汚染や透明性を要求される製品の保護だけでなく、工程の作業性改善 やコストダウンに繋がる工程の削減などを目的に光学製品から自動車、航空部品、ディスプレイ分野まで幅広く使われております。

2 PFU-200シリーズ

・吸着性に優れた再剥離型ウレタン粘着とポリエステル基材からなり、​高温高湿の環境でも糊残りの無い光学用保護フィルムです。
・粘着力 0.01~0.05N/25mm

3 PFU-800シリーズ

・光フィルムやITOフィルムからガラス保護まで幅広く使われる糊残りのない保護フィルムです。
​・粘着力 0.04~0.1N/25mm​

4 GSシリーズ

・飛散防止フィムとして、ハードコート、防指紋、アンチニュートンリング性などを付与した保護フィルムです。
​・表面用は3H、防止指紋性付与
・裏面用は印刷層やOCAとの密着性を重視​
・粘着力 10~20N/25mm​

5 ABシリーズ

ディファレンシャル(片面弱粘着/片面強粘着)タイプで、​弱粘層はエアーリリース性に優れたシリコン樹脂、強粘着はアクリル樹脂の基材あり保護フィルムです。ガラス面同士の貼り合せに最適です。

トップに戻る